緊急避妊法
(モーニングアフターピル)

緊急避妊法とは、避妊しないでSEXをした時や、コンドームが破れたなど、避妊に失敗した時に緊急的に妊娠を回避するための方法です。

SEXの後、72時間以内に緊急避妊薬ノルレボ錠2錠服用すると81~84%の妊娠阻止率となります。妊娠を完全に阻止するものではありません。

副作用は、ほとんどなく安全なものですが、悪心(23%)嘔吐(6%)などがあります。

緊急避妊法は、健康保険の取り扱いとはなりませんので、全て自費診療となります。

【診察料】
初診料 2,700円
超音波検査料 5,300円
投薬処方料 10,520円
合計 18,520円

診療時間外・休日は、別料金となります。

72時間過ぎてしまった場合でも、5日以内であれば銅付加IUDの挿入により妊娠率を1%以下にすることができます。

銅付加IUD 53,000円

 Yuzpe法(ヤッペ法)もできます。
 妊娠阻止率 57%     8,610円

*上記の料金は予告なく変更になる場合があります。

緊急避妊薬は72時間以内の服用となっていますが、早く服用したほうがより効果的でより妊娠阻止率が高いと言われています。
まずは、お電話ください。

早めの診察が大切です。
一人で悩まず、まずはご来院ください。

TEL 058-297-1103

【診療時間】
9:30~12:30 17:00~20:00

(木曜日午後・日曜祝日 休診)


もどる