IUD(子宮内避妊用具)


 子宮内避妊用具(IUD)は、一度子宮に装着することで、長期にわたって避妊効果を保つことができます。
 日本で最初に承認されたIUDは「リング型」をしていたため、日本では「リング」と呼ばれることもありますが、新しく開発されたIUDはプラスチック製でリング型でないものが多いです。
 さらに、より避妊効果の高い銅付加IUDやIUSも開発され、世界で多くの女性が使用しています。  
 通常、月経開始後7日以内に医師が子宮に挿入します。
 出産経験があり、長期の避妊を望む女性にはIUDが適しています。

銅付加IUD…IUD(子宮内避妊用具)とはIntrauterine deviceの略で、避妊の目的で子宮内に装着する小さな器具のことです。
 銅付加IUD ノバT380は一度挿入すれば、5年にわたり避妊が可能なので、出産経験があり、長期の避妊を望む女性にはIUDが適しています。
 IUDの中でも銅が付加された銅付加IUDは、世界で多くの女性が使用している効果の高い避妊法です。授乳中も使用可能です。

ノバT380  43,000円(税込)

IUS(子宮内避妊システム)…IUSとはIntrauterine Contraceptive Systemの略で、黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する子宮内避妊システムです。
 IUS ミレーナは、OC(低用量経口避妊薬)に匹敵する高い避妊効果と、IUD(子宮内避妊用具)の長期(5年間)にわたる避妊という2つの特徴を併せもっている、もっとも効果が高く安全な避妊法の1つです。
 さらに避妊以外のメリットもあり、月経血量が減少し、月経痛が緩和されます。(2014年9月2日より、過多月経は保険適応となりました。)

ミレーナ  56,000円(税込)

*上記の料金は予告なく変更になる場合があります。


もどる